記録用紙-PT223

PT223のブログでは、写真・動画・鉄道を軸として、とりあえず作ったもの・撮ったものを上げていくブログです。

四国水族館 オープン延期になりました

更新停止状態からの更新記事がいきなり四国水族館って
どうしたって感じですけど、僕の中での最近のトレンドワードは
四国水族館でした。

f:id:jnr3434:20200314221116j:plain

宇多津という町の記憶

四国水族館は四国の宇多津にオープンする四国最大級の水族館
宇多津といえば、どでかいビブレ(VIVRE)や世界のガラス館など、
個人的にとても楽しい場所が詰まっていて、
(という記憶に共感できる人とは友達になれそうです。)
大都会高松よりも楽しい地域だったのですが、
いつの間にかどちらも閉店となり、2016年ごろに車で行ったときは、
変わってしまったなぁと思うほどでした。

アクセスも、瀬戸大橋降りてすぐなので、
本州からのアクセスも便利です。
始発電車の撮影にハマっていた時、
始発電車を撮りに行ったのも宇多津です。
ちなみに、JRの車庫があるのは多度津です。
ちょっとややこしいですね。

なかなか延期告知が出ない…

USJや東京ディズニーリゾートが早くも臨時休業を発表する中、
また、関西人の最後の希望、ひらパーまでもが休業を発表する中、
四国水族館、全国放送でアピールをしまくっていたようです。
僕自身も、3月20日は延期しないのかなぁと、心配しながら
毎日Twitterで四国水族館と検索していました。
検索結果の中で、
この状況下でオープンすべきでないと考えている人も何人もいました。
とはいえ、公式アカウントが挙げてくるツイートは、
動物の搬入の話など、オープンに向けての準備ばかり、
これには直接四国水族館のアカウントに
ちゃんと3/20にオープンするのかと直談判する人もいました。

3/13 オープン延期の告知がHPとTwitterで行われました

ホームページには、オープンまでの日数カウントダウンがありました。
先ほどホームページを見たところ、カウントダウンの画像がなくなり、
2020年春という記述に改められていました。
カウントダウンは、残り6日という表示を最後に、止まってしまいました。

オープンの延期は残念ですが、現在の日本の状況から考えれば、
オープンしていれば何らかの非難を受けていたと思います。
たとえクラスタ感染が起きなかったとしても、
少しの間はお客さんも少ない状態でしょうからね。
願わくば、プロモーション動画だけでなく、
撮って出しレベルの園内紹介動画を出してもらえたら
とてもうれしいです。

f:id:jnr3434:20200314221159j:plain

でもね、一つだけ心配なんです。
SNSを知らない世代の人が、テレビだけを見ていると仮定すると、
オープン延期告知は本人に届いているのかと。
遠方からバスで来て、
オープン延期を現地で知ることはないですよね?