記録用紙-PT223

PT223のブログでは、写真・動画・鉄道を軸として、とりあえず作ったもの・撮ったものを上げていくブログです。

定番スポット! 桜舞う大阪・大川の桜風景11枚

f:id:jnr3434:20180331143417j:plain

週末、大阪の北区と都島区の境界である
大川沿いの桜の様子を見てきました。

既に、葉桜の割合が増えており、
今年は気分的に短い花見期間となりました。

今回のカメラ設定

ほかの写真ブログを見ていると、カメラの装備や、
設定を書かれている方が多かったので、
今回は設定を書いてみることにしました。
デジカメなのでレンズはいいとして、
カメラ本体の設定を書いていきます。

  • 撮影モード P
  • ISO 100固定
  • クリエイティブスタイル ニュートラル
    コントラスト+2,彩度+1

今回は、クリエイティブスタイルで、
今までのデジカメ人生初、ニュートラルを使ってみました。
いつものコテコテ写真からの卒業です。

大川の個人的定番構図

毛馬~桜ノ宮エリア(北側)

南方向

f:id:jnr3434:20180331134710j:plain

これは先日投稿した夜桜の構図に近い場所です。
昼間だと、桜の存在感が大きいですよね。
橋とマンションと桜、案外定番な組み合わせですが、
何年も同じ風景を撮っています。

f:id:jnr3434:20180331134826j:plain

桜の枝にズーミングして、背景をぼかしてみました。
ボケていても、後ろの橋と桜の存在感は絶大ですね。

f:id:jnr3434:20180331134851j:plain

ちょっとだけこってり加工してもいい感じですね。

北方向

f:id:jnr3434:20180331135216j:plain

北方向にも南方向にもカーブしているのが特徴です。
高速道路も走っているので、夜は南方向を向いて撮影しても絵になります。

時計と合わせて

f:id:jnr3434:20180331135316j:plain

大川の道沿いにある時計と合わせて桜を入れると、
時の流れを感じるような写真になります。

桜ノ宮駅エリア

大川の道を歩いて数分で、JR桜ノ宮駅に到着します。
その駅の名にふさわしい桜が駅の周りを囲んでいます。

f:id:jnr3434:20180331140616j:plain

こんな感じで公園も人がいっぱいでした。

f:id:jnr3434:20180331140659j:plain

この日は風も強く、時折桜吹雪が舞っていました。
その分、もう桜も終わりなんだなぁと感じる場面ではありましたが、
美しい空間ですよね。桜吹雪

天満橋エリア(南側)

少し飛ばして、天満橋エリアに向かいます。

f:id:jnr3434:20180331143925j:plain

この写真に写っている橋は川崎橋というそうです。

川崎橋

f:id:jnr3434:20180331144834j:plain

この日は桜の川ができていました。

f:id:jnr3434:20180331145215j:plain

橋を渡ると、京阪電車と大阪城を絡めて撮影できます。
なお、架線柱が邪魔なのは仕方ありませんね。

さいごに

大川の桜写真、いかがでしたか?

ほぼ毎年撮影しているんですが、
特定の場所以外は、毎回違うアングルで撮影しているので、
毎度新鮮味があります。

個人的に気になっているのは、
今まで投稿してきたこってりな写真と、
今回のような自然な写真、
どっちが良いんだろうか・・・が気になっています。
もしよかったらコメントで教えてください。

それでは、大川の桜、第2弾まで、しばらくお待ちください。