記録用紙-PT223

PT223のブログでは、写真・動画・鉄道を軸として、とりあえず作ったもの・撮ったものを上げていくブログです。

穴掘りゲームをやったら約2時間超えていた話

今日は、Wordpressに興味がある方々の団体、
WordBench大阪グループの集まりに参加してきました。
この内容については、後日まとめたいと思います。
なんせその集まりから今帰ってきたところなので、
写真も何もPCにない状態なのです。

f:id:jnr3434:20180303221728j:plain

ということで今日はゲームの話をしたいと思います。(?)

Steamで穴掘りゲームを見つけた「Deep Rock Galactic」

store.steampowered.com

どんなゲームやねん?

穴掘りゲーです。といっても何も伝わらないと思うので、
詳細を書きます。
4つのタイプのキャラクター(職業)が存在しており、
例えば、ドリルを持っていてがりがり掘っていけるタイプから、
湧いて出てくる敵に対する攻撃重視のタイプなどがあり、
マルチプレイorソロで、洞窟を探検して鉱石などを集めて、
最後に脱出するというのが、1ゲームの流れです。
つまり、まとめると

  1. ランダムな洞窟に突如降ろされて
  2. 指定された鉱石を集めるけれど
  3. 途中でラッシュのように敵が湧くウェーブを乗り越えながら
  4. 鉱石を集め終わったら
  5. ボタンをポチって押してロケットを呼んで、ロケットに乗って逃げる

です。

ランダムな洞窟というのは、ゲームを始めるたびに、
洞窟の形が変わるということです。
一つのミッションをクリアするまで、
同じ洞窟ということはないのです。
ロケットも、ボタンを押した個所に落ちるのではなく、
遠くに到着します。さらに、ロケットに到達するまでは、
敵がメッチャ湧きます。
ようは、ラッシュがずっと続く中、
脱出するためにロケットに向かうわけです。

スターウォーズのローグワンを見られた方は、
最後のシーン
ダースベイダーから追われる中、
何とか”希望”を持ち出すシーンを思い出してください。
あれがゲームでできるといっても過言ではありません。
(帰還できた人数によってスコアが変動します。)
めっちゃワクワクしません!?


Deep Rock Galactic Gameplay Trailer

何が楽しいねん

このゲーム、4人までの協力プレイができます。
俗にいうCO-OPですね。最近のゲームで流行ってますよね。
4つのタイプのキャラに、4人までの協力プレイ、
みんなで役割分担するもよし、
あえての同じキャラというのもありだと思います。
協力プレイで、音声チャットしながら、
めっちゃ盛り上がりますよー!
昨日実際にプレイしたのですが、
最後の一人が無事ロケットに戻って帰還できた時は、
思わず拍手したくなって、本当に拍手しました笑

という感じで、めっちゃ充実した1時間45分でした。
(1ミッションにかかった時間)

日本語でできるの?

現時点では日本語化は行われていませんが、
基本的に

  1. 掘る
  2. 攻撃する
  3. 手りゅう弾を投げる
  4. 洞窟を照らすライトを投げる

この4つの動作を覚えれば、ゲームは可能で、
それぞれにボタンが設定されていますので、
英語が問題になることはありませんでした。

2018/03/11追記 日本語化されました

www.gamespark.jp

 

ということで、こんな感じでゲームのことも書くみたいですが、
日常の出来事などをいろいろ書いているブログです。
もし、気に入っていただけた方は、
ブログ記事下にある読者登録ボタンから、
読者登録をお願いします!
また、スター・はてぶ・コメントもお待ちしています!